Grampus Diary from TOKYO
by tknr0326g8
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
第8節 vs柏 @日立台
b0036243_19353058.jpg

 先日行われたというメンタルの講習会がマイナスに作用したとしか思えない名古屋は、前半に二点のリードを許すと時間の経過とともに選手たちのパフォーマンスもベンチの采配も本当に勝つ気があるのかと疑いたくなるくらい低調になっていきました。
 最後は最終ラインの大森と阿部による左右からの大放り込み大会というなりふり構わぬ戦い方を見せましたが、勝ちたいという気持ちで柏に劣っている名古屋の前によいボールが転がって来るほど世の中甘くはない。
 それにしても、なぜ名古屋は「2点を追いかける展開」の中「退場者を出した相手」が「前線に一人しか残していない」にも関わらず試合終了間際ギリギリ(になって増川が前線に上がる)まで4バックを引っ張ったんでしょうか。そしてそんな状況の中、目の前には相手選手どころかスペースしかないのに自分の「守備位置」を守って前へという意識を見せない「急造ストッパー」には怒りを通り越して失望させられました。そんなプレーをするためにフェルフォーセンはお前を最終ラインに置いたわけじゃないだろうと。
[PR]
by tknr0326g8 | 2007-04-28 19:35 | Game Review
<< 第8節 vs柏 (補足) 第6節 vs 大宮 0-1 @駒場 >>