Grampus Diary from TOKYO
by tknr0326g8
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
U-20 World Cup
 ひょっとしたらこんなに集中した青山を見たのは初めてかもしれない。
 
 昨シーズンの終盤からようやくクラブでも出番を得るようになったと思ったら、今シーズンはいきなりキャンプから怪我で出遅れ、挙句ユースの後輩・吉田麻也に(A契約の)先を越されるなど、心情的にも期するものがあったことは想像に難くない。これまでの青山なら気負い過ぎて変に自分にプレッシャーを掛けて追い込んでしまうこともあったのだが、適度に肩の力が抜けて落ち着いたプレースタイルには、「いつも目で追っている」という藤田俊哉の(好)影響を感じずにはいられなかった。

 そしてダメ押しとなったミドルシュート。2年前のプリンスリーグ・中京大中京戦のデジャビューのようなゴールでした。
[PR]
by tknr0326g8 | 2007-07-02 23:55 | Other Games
<< クラ選2007 vs 鹿島前半終了 第13節 vsFC東京 1-0... >>