Grampus Diary from TOKYO
by tknr0326g8
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
キリンチャレンジカップ2008 日本代表vsボスニア・ヘルツェゴビナ代表
b0036243_21511938.jpg

全員半袖のボスニア・ヘルツェゴビナと味方がセットプレーの間体が冷えないようにアップと同じ動作でずっと体を動かしていた楢崎がとても印象に残った試合でした。楢崎が風邪を引かずにクラブに帰って来てくれることを願います。
コンセプト先行な感が強い新生岡田ジャパンは、そもそも意図するサッカーを実現するためにはこのメンバー、配置、構成でいいのかという「人」の部分からして明らかな準備不足で、完成度が低いそのサッカーは観ていてツライものがありました。スタジアムの雰囲気も緩みっぱなしで、これがナショナルチームの試合だと思うとちょっとガッカリです。
[PR]
by tknr0326g8 | 2008-01-30 21:51 | Other Games
<< W杯アジア地区三次予選 日本代... フェルフォーセンの二年間、そし... >>