Grampus Diary from TOKYO
by tknr0326g8
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
F.LEAGUE 2008 開幕戦 名古屋×湘南
b0036243_16373261.jpg

通称“強い方の名古屋”ことFリーグ初代王者・名古屋オーシャンズ。「クラブには言い訳の出来ない環境を与えてもらった」というキャプテン北原の言葉ひとつ取っても、そこにはもう片方の名古屋が10年以上掛けても身に付けられていないプロフェッショナリズムと勝者のメンタリティが滲み出ている。

そんなわけで去年から興味はあったもののスケジュールが合わずに断念していたFリーグを初観戦。今日の対戦相手の湘南は、どうやら名古屋との間にはかなりの力の差があるらしく、ボールのポゼッションは誇張抜きで八~九割方名古屋という印象だった。そして我慢強いディフェンスからボールを引っ掛けてカウンターという形を徹底して狙ってくる湘南に対して、名古屋はカウンターから失点して前半を1-1で終えたものの、マークをはがしながらボールを動かし最後は個人能力の高さで打ち破るという王者らしい戦い方で後半ゴールを重ね、終わってみれば4-2の快勝で開幕戦を飾った。
[PR]
by tknr0326g8 | 2008-07-12 16:37 | Other Games
<< 北京五輪代表メンバー発表 J1 2008 第15節 vs... >>