Grampus Diary from TOKYO
by tknr0326g8
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
蹴りたいグランパス
今日もグランパス系の掲示板では、サポーター達が「戦犯」探しに忙しい。

トヨタからの天下りフロントと今年就任したTDがクラブを私物化している?ブラジル(南米)・スタイルでは限界がある、ヨーロッパ・スタイルに戻すべきだ?...ハァ?っていうこのスタンス。
4-4-2にしてこのポジションには○○を入れてここには△△を入れて…って、君達は掲示板にフォーメーション書きなぐっただけで戦術語ってる気になってはしゃいでますけど(苦笑)、フォーメーション決めるだけでゲームは動きませんよ、っていうこのスタンス。

今日もピッチ上では、「良い時はいい、だけどダメな時は全くダメ」「勝つべき相手、勝つべき時に勝ちきれない」「毎度毎度同じ相手、同じパターンにやられる」の無限ループ。
「世界のTOYOTA」をスポンサーに持ちながら、いつまで経っても勝てるチームを作れない苛立ち。そして期待しては失望するサポーターは、日常の鬱憤を晴らしたいだけなのか、膨らみすぎた期待が破裂する前にどこかに逃げたいだけなのか。いつの間にか試合そっちのけで頭の中だけの批判(中にはそれを通り越した誹謗・中傷)のオンパレード。
 
そんなもの哀しいチームとサポーターを、遠く(東京)から見るとスキだらけのその背中を蹴りたい。そして痛みで目を覚ますチームとサポーターが見たい。

J開幕と同時に東京に来たからもう10年になる。練習はもちろん試合(生観戦)だって思うようには行かない。けど、外からしか見えないものだってあるはず。そんな「東京から見たグランパス日記」。


ちなみに、このタイトルは「蹴る」と「サッカー(蹴球)」が掛けてあって...今日の文章含めて「蹴りたい背中」のパクリです。(笑)
[PR]
# by tknr0326g8 | 2004-09-18 01:45 | Topics & Issues