Grampus Diary from TOKYO
by tknr0326g8
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お騒がせしてます
 昨日浦和戦のレビュー書いた後、速報Jリーグやスポーツニュースはスルーしてスタジアム行ってる間に録画しておいた木曜日のヴェルディとの試合(スカパー)でも観ようと思ったら途中で寝てしまった。

 で、朝起きたらエライ騒ぎになってる。なんか浦議に晒されてるし。

 ヴェルディ戦のレビューも書かなきゃいけないし、適当にスルーしようかとも思ったんだけど、まじめにコメントしてくれてる人もいるし、全部にレスつけるのは面倒なのでエントリー立ててまとめて返答させて頂きます。(煽りと思われるコメントは勝手に削除しました)

 ここに書いてもらったコメントをひと通り読んだくらいですが、浦和サポの人達は、今回の角田と同じようなケースで二枚目のイエローを貰い退場した大分戦のアルパイに関して、「一枚目のイエローに先入観が見え見え(っぽい)こと」と「その後の曖昧で不公平なジャッジ」に怒っているのであって、二枚目のイエローに関しては、「100%アルパイが悪」く、「それに関しては議論もしていない」ということのようだ。(なんか「ZAGAT」みたいだけど)

 そういうことであれば、それは俺が事実誤認してました。すいません。ここで訂正しておきます。俺と同じような感覚を持ってるのかと思ってました。
 俺としては、角田は角田として、レフェリーが安易に退場者出して試合壊すところに疑問を感じてたわけで(浦和の人もそうかと思ってた)、それを書いてるつもりなんだけど、それがごっちゃになって伝わらなかったようなので該当部分を削除します。

 具体的に書くと、俺はまず角田に対してとレフェリーに対してでは別の次元でこれを捉えていて、角田に対しては昨日のエントリーの中でも書いた通り、あのプレー(というか振る舞い)は軽率だし罰金ものだと思っている。だから俺からこの角田の振る舞いに関して弁解も擁護もしてるつもりはないし、してないつもりだ。(どうしてもそう読めるというなら俺の文章力の問題) 判定への異議ととらえられる言葉や行動が警告対象となるというルールがある以上、二枚目のイエローで退場と言われても不思議ではないし、あの退場に関してこの後クラブや選手が公式に抗議することもないだろう。
 多分ここまでは、(まじめに)コメントをもらっている浦和サポの人とも同じだと思う。
 しかしここから先、レフェリーに対しての感覚がだいぶ違っていたということなのだろう。角田の責任までをレフェリーに転嫁する気はさらさらない(それが前提)が、二枚目のカードをああも簡単に出して退場者が出てたんじゃ観てる側はたまったもんじゃない。昨日も書いた通り、結果はともかくあの退場で試合は壊れた。あの場面でカードを出すより他に選択肢はなかったのか?あそこで二枚目のイエロー出して退場者出さなきゃ試合コントロールできなかったのか?ルールブックには当然そんなことはひと言も書いてないが、一枚目のイエローと二枚目のイエローでは(現象面として)明らかに基準が異なる。二枚目のカード(退場)によって試合自体がいびつになるんだから当たり前のことだ。その二枚目のイエローをあんなことで出すのはいかがなものかと俺は思っている。度重なるクレームの末とかなら話は分からなくもないが…。だから俺は大分戦でのアルパイの退場にも、アルパイには同情はしないが、そういうレフェリーの「仕切り」に対しては疑問を持っている。
 ルール自体に審判の威厳を保つ意味合いもあるんだろうけど、選手の安い挑発に乗ってあたかも報復のようにカード出して(るように見える)たんじゃ、審判の権威は逆に落ちてく一方だと俺は思う。

 あと最後の「マルケスとウェズレイがいれば勝ててた。(笑)」という部分に突っ込んでる人もいるみたいですけど、これは浦和サポに向けた発言(煽り)ではなく、名古屋サポに向けたメッセージを皮肉っぽく書いてるだけなんで。浦和サポの人に反応されても困るんだけどね。
 まだまだ名古屋はマルケスやウェズレイがいないと強豪チーム相手にゲームプラン通り勝ち切れるだけのチーム力はありませんよということ。残念ながら名古屋にはまだこういった試合で決定的な仕事をして試合を決められる日本人選手がいないし(但しその前の段階まで持って行けるようになったのはチームとしての確実な成長)、そんな名古屋において外国人選手は結果をひっくり返せるほどの影響力をいまだに持っている。だからその下にも(ウェズレイの穴の)「補強」の必要性が書いてあるわけで。一応浦和サポの方の目に留まった場合も考えて、上に「負け惜しみ」ってのを付け加えたつもりだったんだけど。(晒されてる所ではしっかりその部分削除されてた)

 そして今の名古屋にとって大問題なのは、その補強が、「10番」と「11番」どころか、「9番」も必要になりそうってこと。
[PR]
by tknr0326g8 | 2005-05-02 12:22 | Topics & Issues
<< 第8節 対東京V 5-4 (得... 第9節 対浦和 0-3 (得点... >>