Grampus Diary from TOKYO
by tknr0326g8
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
ファンタジーキングと言えどもまだまだ知名度は低い
 水曜日発売のエルゴラッソ、「反町JAPANへの推薦状」(FW編)という特集で、平山、カレン、前俊、苔口、萬代、渡邉(早稲田大)、伊藤翔(中京大中京)ととも我らが津田知宏も写真付きで大きく扱われている。今シーズン、J1に限ればこの年代で(カレンと並ぶ)最多ゴールの<3>を記録している津田は、「このペースが維持されるなら、代表召集もそう遠い話ではない」「点で合わせるプレーが持ち味」のストライカーとの紹介。

 しかしいくら候補にも選ばれていないからって、

 「Kazuhiro TSUDA」

 はねーだろ。(しかもデカデカと)
 まがりなりにもファンタジーキングだぞ。(笑)
 名前間違えんなよ。
 
 とりあえず東京の人にも津田知宏(TSUDA TOMOHIRO)という名前を覚えてもらえるように、津田はもっと試合出てゴール量産してください。まだ時々プレーに(周りに対する)遠慮が感じられる場面があるが、ゴール前ではもっと貪欲に時には少しエゴイスティックなぐらいになってもいい。そして北京への道を自分で切り開いてくれ。
[PR]
by tknr0326g8 | 2006-09-28 12:05 | Topics & Issues
<< Jリーグ第25 節 対大宮 高円宮杯 準々決勝 対鹿島ユー... >>